Expertise & Unique Technology

Technology and its customer, the competition is a corner which introduces a unique technology inimitable.

1-10 / 2348 hits

メフィット(R)・・・EMS対策、フィルム、ガスケット、導通、接点

オーティス独自の技術で、芯材の柔軟性を損なわないよう 導電性フィルム(Cu/Ni蒸着)を巻きつける加工です。 シールドスプリング・接点用途など 限られたスペースで使用でき、優れた導通性を発揮します。 1、厚み・幅を設定できます。 厚み:最薄0.2㎜~10㎜程度まで、0.1㎜刻みで ご自由に設定いただけます。 幅:最細幅1.0㎜程度まで実績がございます。 長さ:御指定の寸法で裁断致します。 2、芯材を変更できます。 高機能ウレタンフォームを芯材としており、厚み・固さの 調整が可能です。 『●●という素材に巻くことが出来ないか?』等 新規開発テーマございましたら、ぜひ試作評価させてください。 3、粘着材(両面テープ)を設定できます。 導通・非導通、厚み、幅、粘着強度、貼り付け位置など あらゆるご要望にお応えいたします。 『このメーカーの、このテープを使用できないか?』等のご依頼にも、 出来る限り お応えいたします。

OTIS Co., Ltd (Japan Okayama)

割れ 過加熱 研磨割れ 冷却割れ 高周波焼入れ

【トラブル内容】 ■割れが発生する■ 熱処理では様々な要因で割れが発生します。 ここではそれぞれ割れの原因について紹介します。 [割れの種類] ■過加熱による割れ■ -原因- 過加熱(オーバーヒート)により、結晶粒の粗大化による粒界強度の大幅な 低下が起こり、それにともなう粒内膨張により粒界破壊が起こります。 結晶粒度は強度と密接な関係にあり、平均的焼きならし材において、 粒度8番では500MPa~600MPaのものが、3番になると250Mpaまで 低下します。 -割れやすい鋼種- 高炭素鋼(0.45%C以上)>合金鋼>低炭素 左に行くほど過加熱による割れのリスクが大きくなります。 高炭素鋼はパーライト面積が多く、加熱時のオーステナイト拡散が 容易に起こり、結晶粒も簡単に大きくなる傾向があります。 ■過冷却による割れ■ -原因- 冷却速度が過剰であると、マルテンサイト変態時の応力に鋼が耐えきれずに、 割れが起こります。 大型部品ほど表面と内部の冷却速度に差が出るため、割れも発生し易いです。 SCM440などのクロムモリブデン鋼では、特に冷却速度・均等冷却に 注意を払う必要があります。 ■研磨割れ■ -原因- 焼入れ後工程の研削で発生する熱により、残留オーステナイトが マルテンサイトに変態、膨張することで応力割れが発生します。 以上、紹介した他に、様々な要因が複合的に組み合わさる事により割れが 発生します。 富士電子工業では長年培った経験・研究により、原因の解明と解決案の ご提案をさせて頂きます。 焼入でお困りのお客様は、一度弊社までご連絡下さい。 お問い合わせは、富士電子工業㈱まで。 大阪府八尾市老原6-71 TEL:072-991-1361

Fuji Electronics Industries Co., Ltd. (Japan Osaka)

大型旋回輪 ギヤ 高周波焼入れ 装置② 浸漬噴射 建設機械 部品 IH 熱処理

建設機械に使われる大型旋回輪の高周波焼入れ装置、 焼入れステーションの写真です。 リング内径側のインナーギヤを高周波焼入れします。 対象となる最大ワークのサイズは直径1.3m、250kg以上です。 写真からは、受け治具の上に固定したワークを持ち上げ 円形のコイルで内径側ギヤを高周波誘導加熱している様子が 見て取れます。 加熱終了後は、ワークが受け治具ごと下に移動し 焼入れ水で満たされた浸漬水槽に沈みます。 受け治具の下には、噴射ジャケットが取り付けられており、 焼入れ水の中で液中噴射することで ワーク全体の均一な冷却を行います。 大型ギヤの高周波焼入れは、歪みや割れの可能性が高く 非常に難易度が高いのですが、本機では 「予備加熱→本加熱」という多段階加熱と ワーク全体を均一に冷却できる「浸漬噴射冷却」によって、 焼きムラのない均一な硬化層を実現しています。 お問い合わせは、富士電子工業営業部まで。 大阪府八尾市老原6-71 TEL:072-991-1361

Fuji Electronics Industries Co., Ltd. (Japan Osaka)

アクスルシャフト 高周波焼入れ 装置② 自動車部品 一発焼入れ IH 熱処理

トラックの駆動系に使われる「アクスルシャフト」の 高周波焼入れ装置、焼入れステーションの写真です。 こちらの写真は、上方から見下ろす形で撮影しました。 写真からは、富士電子工業が得意とする「半開放ラインコイル」 によって、段付きのアクスルシャフト表面が均等に加熱されて いる様子が見てとれます。 (一発焼き入れ) 撮影のため、冷却ジャケット(ホースが多数繋がっている箱)を 上げた状態にしてありますが、実際の焼入れの際には ジャケットが90°手前に回転してワークの上に下りてきて、 空中噴射による急冷を行います。 ワークを横にして両端をセンターで受け、ワーク下に 矯正ローラーを配して回転させながら加熱・急冷することで、 太径・長尺・段付きのシャフトの、非常に低歪みな 焼き入れを実現しました。 お問い合わせは、富士電子工業まで。 TEL:072-991-1361

Fuji Electronics Industries Co., Ltd. (Japan Osaka)

1気筒 クランクシャフト 高周波焼入れ 装置② 農機 産業機械 エンジン 部品 IH 熱処理

【オーダー設備】 1気筒汎用エンジン用のクランクシャフト高周波焼入れ装置 焼入れステーションの写真です。 当該のエンジンは、農業機械や産業機械向けに供給されています。 本機は海外のエンジン工場に設置されており 前工程からワークを受け取り、高周波焼入れを行います。 ワークの搬入出は手付け手払いですが、 焼入れステーションの扉閉め~コイルセット~焼入れは 自動化しています。 (近年、ワーク搬入出をロボット化しており、全自動化する事例が増えつつあります。) 写真からは、ワークを回転させながら ピン部を高周波焼入れしている様子が見てとれます。 写真中央より左寄りに写っている、上から吊り下げられた 金色のユニットがピン用の焼入れコイルで 右寄りに写っている、緑の前縁素材に取り付けられた 銅色のユニットが、ジャーナル部の焼入れコイルです。 ピン・ジャーナル部の焼入れを1ステーションで行う為 設備をコンパクトにまとめることができました。 お問い合わせは、富士電子工業営業部まで。 大阪府八尾市老原6-71 TEL:072-991-1361

Fuji Electronics Industries Co., Ltd. (Japan Osaka)

ノイズ(EMC)対策・静電気対策の決め手!!メタルフィルムガスケット(メフィット)

クッション性と、導電性を併せ持つメタルフィルムガスケット (メフィット)は、 電子機器のノイズ(EMC)対策・静電気対策用部材として、 国内・海外の 携帯電話・スマートフォン・デジタルカメラ 等  さまざまな製品にご採用いただいております。 『量産間際になって、どうしても導通・導電させたい部分が  発生したけれど、どこにもスペースが無い。  いまさら、機構設計を大きく変えることもできないし・・・』 お困りのときは、ぜひオーティスまでお問い合わせください。 オーティスのメフィットならば、 形状・固さ・厚みも自由自在に設定が可能です。 最薄0.2㎜まで薄型化が可能ですので、 従来品では不可能な、狭い隙間にも挟み込めます。 また、両面テープで貼り付けるだけの簡単実装で、 厚み方向への十分な導電性能を発揮致します。 グランディング・シールディング用途として、 設計の自由度拡大に貢献し、お客様のお困りごとを解決致します。 電子接点ばね・シールド材・緩衝材・スペーサー・静電気対策 等 さまざまな複合的用途に対して、メフィットの持っている 多機能性を存分に発揮できます。 日本・中国での試作・量産短納期対応が可能です。 受託生産も相談ください。

OTIS Co., Ltd (Japan Okayama)

防塵・防水メッシュの複合打ち抜きプレス加工

防塵、防水メッシュの精密複合打ち抜きプレス・貼り合わせ加工技術です。 携帯電話・スマートフォンなどに使用される マイク・スピーカー部に組み込まれています。 クッション、両面テープなどの微細加工品を何層も複合して 貼り合わせる製品で、貼り付け時の手間削減にも一役買っております。 クリーンルームにて、日本・中国での試作・量産短納期対応が 可能です。受託生産も相談ください。

OTIS Co., Ltd (Japan Okayama)

Optical, for Display, for Touch Pane, clear double-sided tape (OCA), Press Process

We can press punch a highly clear double sided tape, a very soft and usually used to stabilize products’ surrounding glass or acryl panel liquid crystal display, without leaving any blade tooth shock failure (liner bubble, tape twisting, and paste bleeding from the edge). With our in-house developed “blade set condition” and “analysis technology,” we achieved to handle profiling with materials which no press maker could not. We can handle short lead time prototyping or mass production inquires at clean room in Japan and/or China. Trust manufacturing service is also available. Our facility is equipped with autoclave and vacuum paster and can support your prototype inspection from developing phase.

OTIS Co., Ltd (Japan Okayama)

難削材 スーパーインバー FN315 横穴ボーリング加工

サイズ:T50×W50×L200mm 材質:スーパーインバー FN315 難削材であるイ ンバーに深穴ボーリング加工とを行ったものです。 マシニングセンタ―(DuraVertical 5060)によって、 段落ち加工を行った後、 横型マシニングセンター(HS5A)により、側面に深穴荒加工後に 仕上げ加工を行い、Φ32H7 の深穴ボーリング加工を施しました。 この深穴ボーリングは底面に対しての平行度 10ミクロン、同芯度 10ミクロンに仕上げています。 スーパーインバーは非常に熱による体積の膨張が少なく、鉄の熱膨張係数1/100以下と小さいので、航空宇宙、医療、地震活動検出器等の部品に適しています。 このような難削材 スーパーインバーでお困りの方は、城陽富士工業にお任せください! ★お問い合わせ★ TEL :0774-53-8921  FAX :0774-56-0263  Email :info@joyofuji.com 営業管理部 板敷までお気軽にどうぞ 設計技術者のVA/VEを追求する技術情報サイト 精密加工コストダウン.COM>>> http://www.seimitukakou-costdown.com/ 金属プレート部品を専門に取り扱う機械部品の通販サイト 機械部品通販.COM>>> http://www.kikaibuhin-tuuhan.com/

Joyofuji Kogyo Co., Ltd. (Japan Kyoto)

20 micron parallelism SKD11 flatness Jigubora quenching long, high-precision machining material (cutter bar).

Size 18 × 18 × 800 Material SKD11 HRC58 ~ 63 During quenching, distortion and twisting occurs. By performing the processing is in rough polite, then finishing, and last straightening processing. We achieved a 20 micron parallelism flatness and it was produced in Jigubora. ★CONTACT US★ TEL :0774-53-8921 FAX :0774-56-0263 Email :info@joyofuji.com Please feel free to ask anything with Mr. Itashiki - Sales Management Technical Information Website to pursue a VA / VE of design engineers http://www.seimitukakou-costdown.com/ Shopping site of mechanical components specializing in metal plate parts http://www.kikaibuhin-tuuhan.com/

Joyofuji Kogyo Co., Ltd. (Japan Kyoto)

1-10 / 2348 hits

New registration